新型コロナウィルス感染症流行に伴う対応について

拝啓、貴社におかれましては益々ご清栄のことと存じます。
2020年 4月 7日、政府による緊急事態宣言が発令されました。また4月16日には対象地域が全国へ拡大しました。
弊社では、お客様に安定的なサービス提供に努めるとともに、感染拡大の状況悪化を勘案し従業員の安全確保および事業継続性を鑑み、感染拡大防止対策の1つであります在宅勤務を積極的に推進するためテレワーク勤務制度を導入し、順次体制を移行することをお知らせいたします。
本お知らせでは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行に伴う対応について、掲載しております。

1. 期 間

状況により終了時期を設定致します。

2. 適用範囲

請負業務取引契約の各種デザイン設計・開発業務等に従事する当社就業社員

3.目 的

・従業員、関係者様の感染リスク軽減
・お取引様への継続的な技術サービス提供

4.内 容

・在宅勤務が可能な従業員は原則テレワーク(在宅勤務)を実施いたします。
・社内外の打ち合わせではWEB会議システムを積極的に活用いたします。
・なお、感染拡大の状況次第で都度、対策内容の見直しを行ってまいります。

5.お問い合わせについて

 期間中は、社内に常駐する人数を制限して営業することになります。よって電話などの応対ができかねる場合もございますので、ご連絡はメールでのお願いをしております。
対応に多少お時間をいただく可能性がございます。ご理解いただけますと幸いです。

6.お打ち合わせについて

また当面の間ですが、お客様との打合せにつきましても、極力訪問・来社いただくことを自粛しております。
Web会議やオンラインチャットの手段を構築中ですので、準備でき次第そちらでの対応も可能となります。

当社従業員ならびにお客様への感染リスクを軽減し、安全を確保するとともに、安定的なサービスを継続的に提供すべく今回のテレワーク勤務制度を導入いたしました。
今後も社会情勢に応じた迅速な対応を図ってまいりますので、関係者の皆様におかれましては、ご理解ご協力賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。